尿失禁などのトラブルを発症したときにはきちんとした対策を取ろう

豊富な検査内容

2人のドクター

尿漏れなどのトラブルでお悩みなら、泌尿器科を受診してみることをおすすめします。埼玉には、数多くの病院が存在しており、治療内容や設備もとても充実しています。小さな症状から重大な病気に至るまで様々な治療を行なっています。

詳細へ

様々な種類がある

頭を押さえる女の人

尿に関するトラブルは様々なものがあります。数ある症状の中でも特に多くの人を悩ませているのが、尿失禁という症状です。尿失禁とは、尿意を我慢することができず時と場所を選ばずして排尿してしまうと現象です。特に年配の人に多く見られる症状で、日常生活でもたくさんの支障をきたしてしまいます。下着や洋服を汚してしまったり、排尿してしまうことからムレやかゆみなどが発生してしまったりといったことが起こります。寝ているときも何度も尿意をもよおすようになるため、なかなか寝付けないことから体調を崩してしまうということもあります。そのため、尿失禁の症状を発症してしまったら、病院できちんと治療を行なうことが肝心になるのです。

尿失禁などといった尿に関する病気を取り扱っているのが、泌尿器科というところです。泌尿器科では、数多くの病気の治療を行なっています。尿失禁のほかにも、膀胱炎や尿路結石、前立腺がんや肥大症、腎臓がんなどといったものが主な病気になります。医療機器もたくさん開発されており、治療内容もとても豊富になっています。様々な方法を駆使して病気の治療に取り組んでくれるので、とても効果が高いです。尿失禁に関する治療も様々なものを行なっています。尿失禁には、いくつか種類が存在しています。その種類によって、それぞれ適切な治療法で症状を改善してくれるのです。尿失禁の主な種類は、お腹に力が加わることによって排尿してしまう腹圧性のもの、脳からの誤った司令により突然排尿してしまう切迫性のもの、尿意を感じるにも関わらずうまく排出することができない溢流性のもの、身体の運動機能などが低下してしまうことによってうまく排尿ができなくなる機能性のものなどといった種類になります。このような原因の違いによって、治療の方法も変わってくるのです。尿漏れの症状でお悩みなら、まずは泌尿器科を受診して詳しい検査を受けてみることをおすすめします。

受診の流れ

女性看護師

新宿にたくさんの泌尿器科医院が誕生しています。新宿は特に人の集める街なので、病院の数も多くたくさんの人々が利用しています。受診するときの流れは、まず受付を行なって問診票に症状の記入をします。それから検査に入っていきます。

詳細へ

利用しやすい病院

病院

埼玉の泌尿器科は、とても通いやすい環境が整っています。大きい病院が多く、都心からも近いので多くの人々が利用しています。周辺には、コンビニや飲食店などといった施設もあり、オフィスも近いので空いた時間を使って受診できます。

詳細へ